介護ホームページ作成

介護施設のホームページを作成して有効活用することが大切です

介護ホームページを作成することで、ご利用者やご利用者家族、さらに介護職員などの求職者やケアマネージャー等の介護従事者などへの情報発信が可能になります。

基本ページ構成

基本的なページ構成としては次の項目を想定しております。

  • トップページ
  • ブログ
  • ニュース
  • サービス内容
  • 施設概要
  • 料金案内
  • 職員紹介
  • ご利用方法
  • 資料請求
  • よくある質問
  • お問合わせ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • サイトポリシー
  • サイトマップ
  • 求人募集

その他ご希望のページやコンテンツを追加することが可能です。

介護ホームページ作成サービスでできること

現在、介護ホームページ作成について実施しているサービスは次の通りです。
ホームページ作成時とホームページ作成後にそれぞれ実施しているサービスがあります。

ホームページ作成時のサービス

介護ホームページ作成時について実施しているサービスは次の通りです。

新規ホームページの作成
まだホームページを持っていない介護施設について、新しくホームページを作成します。
スマートフォン用のホームページ作成
スマートフォン対応していないホームページの場合、スマートフォンで見た場合にPCと同様の見た目のホームページになってしまいます。
ホームページケアではスマートフォンで見た場合、スマートフォン用のホームページが表示されるように作成します。
タブレット用のホームページ作成
スマートフォン用のホームページと同様にタブレットでもタブレット用のホームページが表示されるように作成します。
既存ホームページのリニューアル作成
既にホームページをお持ちの介護施設についてもリニューアルとして改めてホームページを作成します。
この場合、現在ご契約されているホームページ制作会社などからホームページケアに乗り換えていただくことになります。同時に契約することはできません。予めご了承ください。
サンプル文章の作成
ホームページ内に記載する文章について、ホームページケア側でサンプル文章を用意することも可能です。
サンプル文章をご確認いただき、加筆修正を行っていきます。
メールアドレスの作成
ホームページ専用のメールアドレスや介護職員用のメールアドレスを作成することが可能です。
数に制限はないので何個でも作ることができます。
メールフォームの設置
求人募集、お問い合わせ、資料請求などのページについてメールフォームを設置します。
メールフォームからの受付があった際は、ご希望のメールアドレス宛にその旨をメールで通知します
資料請求ダウンロード
介護施設のパンフレットなどがある場合は、ホームページからダウンロードできるようにすることも可能です。
ウェブアクセシビリティの確保
高齢者などがホームページを見る機会もあるため、文字サイズの変更やデザインの配色などについて、ホームページを見る人にとって使いやすいホームページとなるよう一般的なウェブアクセシビリティを確保するよう努めています。
ウェブアクセシビリティとは、高齢者や障がい者などが年齢や身体や利用環境に関わらず、ホームページで提供されている情報を利用できるようにすることです。
官公庁や自治体などのホームページではウェブアクセシビリティの取り組みが一般的となっています。
SNSの設置
TwitterやFacebookをご利用の介護施設は、SNSのシェアボタンやタイムラインをホームページ上に設置することも可能です。
ウェブブラウザチェック
インターネットを見るためにはウェブブラウザが必要になります。主要なウェブブラウザとして次のようなものがあります。
  • IE
  • Google Chrome
  • Fire Fox
  • Opera
これらのウェブブラウザは日々バージョンアップをしており、そのことでホームページの表示やレイアウトが崩れてしまう恐れもあるため、その場合には修正対応をいたします。

ホームページ作成後のサービス

ホームページ内の文章や写真の変更
ホームページ更新システムで更新できるブログとニュースを除いたページについて、ご要望に応じて文章や写真の追加や変更を行います。
変更回数の制限は設けておりませんので、お気軽にご依頼ください。
ホームページ内の画像の作成や加工
ホームページで利用する画像や写真について作成や加工を行います。
対応に過度な時間がかかるような画像制作などは、別途料金が発生する可能性もあります。予めご了承ください。
ページの追加作成
ホームページ内に新しくページやコンテンツを作成します。
対応に過度な時間がかかるようなページやコンテンツなどは、別途料金が発生する可能性もあります。予めご了承ください。

介護ホームページ作成サービスでできないこと

反対に介護ホームページ作成サービスでできないこととしては、次のような内容になります。

介護関連以外のホームページ作成
ホームページケアでは主に介護施設のホームページ作成をしております。
介護関連のホームページ作成は受け付けておりません。予めご了承ください。
旧バージョンのウェブブラウザ対応
IEやグーグルクロームなどのホームページを見るためのウェブブラウザにはそれぞれバージョンがあります。
古いバージョンの場合、見た目のデザインが崩れるなどの表示上の不具合が発生する可能性があります。
ホームページケアでは、メーカーによるサポート期間が終了しているなどの古すぎるバージョンについては対応外とさせていただきます。予めご了承ください。
スマートフォンなどの実機によるテスト
スマートフォンやタブレットは各端末によって見た目のデザインが崩れる可能性がありますが、すべてのスマートフォンやタブレットの実機で確認することはできません。
スマートフォンやタブレットは原則として、エミュレーターによる確認のみさせていただきます。
オリジナルデザインによる作成
ホームページのデザインは原則として、予め用意してあるデザインから選んでいただくことになります
介護施設独自のデザインをご希望の場合は、別途料金が発生する可能性もあります。予めご了承ください。
写真や動画の撮影
ホームページで利用する画像や動画についてはホームページケア側での撮影作業はしておりません。
介護事業者様側で撮影していただいた写真等をホームページで利用することになります。
その他
上記の介護ホームページ作成サービスでできること以外のことは原則受け付けておりません。
ご不明点などはその都度お問い合わせください。

ホームページケアでは、3つのサービスを提供しております。
3つのサービスを合わせて利用することで介護ホームページを有効活用でき、効果的なホームページを期待できます。